2006年07月29日

コナーン

ホムセン帰り。

今日は戦果はさほどなく、付き合いで。

気になったものはいくつかあるが全部カー用品だった。


今の自分の心境を強く表す。

そう、ホームセンターとは、

今の自分を映し出す鏡だ。


何も必要じゃない時に行っても、何を見ても沸かない。

これと決めたものがあると、それしか見えない。

何か欲しいと思って行くと、全部欲しい。

疲れている時に行くと、マッサージチェアに座る。

お腹が空いたらライフのパン屋で魚パンないと不満。

トイレに行きたければトイレに行く。

創作意欲があれば、日曜大工コーナー。

女の子と遊びたければキャバクラ

ソープイメクラと風俗店は各種取り揃え

内気な君にはAVコーナー

女性に嬉しいサウナ

とってもお得なエステ

お父さんに嬉しいゴルフ場

お子様も諸手を挙げる遊園地

更には熱い魂を持つ人にお勧めの

マジンガー発進用プール

夏には一般開放だ

パイルダーは別売りだ

ロケットパンチは店員が拾ってくれる

おじいさんは皆博士だ

お父さんは行方不明

次回作で登場する予定

お母さんはいるのかいないのかもわからん

弟はシロー(強制名付け)

なんと彼女までいる(弓)

そしてライバル(ボス)

的は男と女が半分ずつの変態(男爵)

ドクターヘルに負けるな



という訳でホームセンターには夢がいっぱいだ。
posted by さつまいもα at 16:58| Comment(4) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

講習

さてさて、免許の違反者講習に行ってきたよー

これも不本意な違反だったなー・・・


まあ、それは良いとして、

この手の講習は経験上、眠いだけなんだが、

今回のお品書きとしては、

1、ビデオ

2、運転の安全度チェック(記入式)

3、講義(改正した交通法と事故について)


うん、よくあるパターンですな。

すると今日の司会の横山ノックさんが

「通知書に筆記用具と書かれていませんでしたので、

2番は割愛します」

いきなりの短縮宣言、関白宣言

まぁ短くなるならいいかーと思って

一番眠くなるであろうと予想していたビデオ上映に。

大体最近はドラマ形式で、

教習所とかで見る学科のビデオみたいな

ガイド付きの映像じゃないのですが、

いきなり登場したのが里見浩太郎だった。

これは何やら本格的だと思ったら

次いで出たのが原田龍二

おいおい、なんか凄くないかい?

と思ってしばし見ていると、

意外にちゃんとしたお話で楽しい。

いや、ストーリー的には、飲酒運転で

人生を棒に振った話なので楽しくはないのだが、

なんかちゃんとした監督が撮ったのか、

脚本家が良いのかして、意外に眠くもならず、

見応えがあった。

が、スタッフロールでそこを見逃した。

ので、画伯には是非これを見てきて欲しい。


さて、続いて2番割愛。

3番の講義なんだが、

改正した交通法はまだ良かったんだが、

事故について、

神奈川県に住んでる人で免許持ってる人は

1.4人に一人とか、事故は日で換算すると何件とか、

要は統計のお話。

これは相当眠たかった。

が、まぁ寝ずに済んだので、

芋も多少成長したと思った。


見た事ある人は覚えてるだろうが、

前回の芋の免許証は、

どこの今際のキワの病人かという位

幸薄い写真だったが、

今回はごくごく普通の最近の写真だったので、

多少見てて気分がマシになった。


駐車場代、800円

これ余計だなと思った。


ちなみにお世話になったラシーン君は

画伯が目下最有力で次の所有権に近づいております。


次代の芋車については、まだ言わない゜3゜
posted by さつまいもα at 19:33| Comment(9) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

筋肉祭

今日はマッスルミュージカルを見てきました。

招待券もらった役得役得。


あまり知らないジャンルの催しだったので、

敢えて下調べなどせず、ぶっつけて見てきた。

しかし、招待券もらった人が

一体どういう関係だったのか不明。

しかも開演16時という、これもまた

夏休みの子供向けなのかという時間。

お客さんは結構入ってるので、

時間帯の割にはまぁまぁな感じ。

客電が赤と白のサスみたいなので目がチカチカ

開演まだかなまだかなー

学研の


始まったらこれ凄い

あー凄い

うわー凄い

ほへー

ほへー

一言で言うなら

天下泰平


3年?2年?前に赤レンガで公演した時に、

リハ中だかみかちゅーだかの間に外から

変な光景を見た記憶だけがあったのだが、

その謎も解けた。


ツインテールの子が


赤い髪の子が


小原庄助さん


白ヤギさんたら黒柳


MBOXは直樹じゃなくて知幸


ハト時計が3人も


またもや庄助さん


てなワケで楽しかったです。


当然帰りに月餅を


肉まんを


フレンチロールを


充足


ぼくのなつやすみだった
posted by さつまいもα at 00:27| Comment(0) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

別れ

ありがとう、どらえもん

君の事は忘れない



いやぁ長きに渡って世話になったなあ
posted by さつまいもα at 00:52| Comment(6) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月22日

解消法

さあ皆さんで発散しましょう。

のっけから結論をまず言う芋ですが何か?


皆さんはストレスが溜まった時に

どんな解消法をしていますか?

芋は、まず、アニメを見ます。

次に、寝ます。

すると一旦忘れます。


次に思い出しますが、

今度は本や漫画を読みます。

熱中します。

寝ます。

忘れます。


またちょっと溜まったら、

今度は遊んだりします。

熱中します。

寝ます。

忘れます。


合間に趣味に走ります。

喫茶が趣味なので、自家製カプチーノとか

紅茶とか飲んだり、とにかく好きな事をします。

忘れます。

何でも熱中してしまう事がいいみたいだ。


実に単純過ぎて書いてて自分がアホだと思った。

ちなみに酒はあまり芋の場合ストレス発散にならない。


すまん栗、これは参考にならんクリwwww
posted by さつまいもα at 18:36| Comment(4) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

不思議な夢は二度続く

そういえばこの連休中に夢を見ました。

何最近サボってるのに二度も書いてるんだ芋です。


待ち合わせ、なのか何なのか、

あるお月をある建物で待っていると

遅れてきました。

すると

「待たせてごめんねー」

とまず謝罪し、続いて




ここ腕立てするのにいいよねー!



とおもむろに腕立てを始めた。

夢の中ですら頭から

?マークが飛び出すほど不可思議だったのだが

その後起きてから汗びっしょりで余計に意味不明でした。




その日はもう一度寝まして、


その時はある画伯が夢に出てきて、

何故か芋は殴りまくってました。

しかし夢なので

手ごたえがなく、とても不愉快でした。

しかしある画伯は



いいんじゃな〜い?



としたり顔でボクに問いかけました。

目覚めると汗びっしょりでした。


夢といえば一年以上前ですが、

これもまたどういうわけかあるお月とある画伯が


結婚式を挙げました。

しかも何故かお好み焼きのいちもんじの二階で。

芋も当然出席したわけなんですが、


新郎新婦はコスプレ衣装でした。



どこのイベント行った後の夢なんでしょうか、しかしこの状況は

どうやら夢効果で芋は自然に受け入れていたようです。

そんな芋は同伴者に


ドラゴン紫龍を引き連れていた



彼は当然の顔をして

出席者名簿に


ドラゴン紫龍


と記帳し、芋は「紫龍は達筆だね〜」と言いました。

その後仲良くその披露宴をツッコミ入れながら見てました。


この夢も起きると汗びっしょりでした。


この様に、最近芋が夢を見ると丹精さんもびっくりな

夢矛盾、夢効果を発揮し、

最近では新スキルとして、


早期の二度寝で続きを見られる


という能力が加わりました。


ちなみに相当MPを消費するのかして、

毎回起きると汗びっしょりで、とても不快です。


ちなみに昔からほとんど破廉恥な夢を見た事がないです。

ここに芋は大きな異を唱えたいです。
posted by さつまいもα at 22:58| Comment(2) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どかんこがんぶりこ

どうも

どかんこがんぶりこ忙しい最近はその何だ芋です。

8月に入ればブログに復帰します、できる予定です。

しかし、こないだは7月になったらーと触れ回っていた気が。

なんだろうこのなし崩し感。


まあきっとその辺からどかんこがんぶりこ書きます。

明日はもういい加減目処ついてきた京都出張今年で何回目です。

というか、芋が休暇持てないのは絶対これのせい。


そろそろ秋の曲も書かないといけないのに全然手付かずです。

さぁさぁもう寝ましょうね。
posted by さつまいもα at 22:23| Comment(0) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

それから

こないだの事だが

鬼とドライブをした TO みかん山

帰り道が未知だったので、

満ち足りる程地井


そんな中ネリネ


しかもフナジ象の赤ちゃんが生まれました。


言うなれば汁飲みをもう一度。


道中ラシーンはダメ出しを受けまくり、

そして、機嫌を損ねたのか、





後日思い切り鉄柱に激突


久々の凹み、芋自身も凹み


美川にスクリュードライバー喰らわせたい心境


本当に変え時を感じる今日この頃。


さて困った残ったローン。



ペロペロしてる間に本番前。



本番より大変な仕事に追われながら、


カプチーノはほぼ完璧にマスタークラス。


関係者に飲ませて回ってる

むしろ呼び付けている。


体育館裏に呼び出し


なんて言葉が懐かしい頃の友達、アニキと最近毎日会う。

それもその筈7月中旬までウチの前で工事中。


工事と言えば仲本、というよりは鬼の子。


そうそう、鬼の子といえば



こないだ一緒にドライブに行きました。


終わらない゜3゜
posted by さつまいもα at 22:17| Comment(2) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

記念

キリ2.JPG


ああ、絶対回転がおかしいと言われている

かのペロキュンで

記念のキリ番


時の流れ

沖へ流れ
posted by さつまいもα at 23:46| Comment(2) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

ペガサス流星拳

どうも、急に更新芋タオルです。

こんなのもらいました















ましーん.jpg




(*゚∀゚)=3








なので早速作りました。





















かぷぷ.jpg







(*゚∀゚)=3





うわこれすげえよ


これすげえって


すげーーーー!!!
















堪能してます。

が、

まだ使い慣れてはおりませんw



飲みたい人は芋宅まで。
posted by さつまいもα at 11:20| Comment(4) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月05日

チョイナチョイナ

今日丹精を見かけた

と、いうより見かけられて気付いた。

暑くなってきましたね、芋です。


さて、今日は色々やった後に

前回の本番の録音を


やー凄かった。


と、車に携帯を忘れた事に気付き、取りに行くと、


中学の頃の知り合いならばこの響きで思い出すであろう、

アニキを発見。

なんと、ウチの向かいの家の工事に来てる。


ペロペロっと喋った。


えらい貫禄出てた、しかも既にパパであると、

誰かに前聞いたので、聞いたらやはりそうだった。

まぁ、これも何かの縁なんでしょーね。

ところでところてん
posted by さつまいもα at 19:37| Comment(0) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月04日

大層体操

てなわけで出張→本番→出張の芋でした。


ただ、意外に体調は崩さなかったので、

大分この身体にも慣れてきたって事かしらね。

帰りに駅で良い物を見つけたので購入

家に帰るなり、もうそれはそれは元気に動いてました

それはもう元気ブラブラチッキショー。


来週はもうそれはそれは楽しみにしてます。


と、いうのも11日は久々のZだからです。

もう寒くないはず。


しかし問題が一つ

順調に肥えている事。


小さな琵琶湖アゲイン

鬼のコ作のアレきつくて笑った

出張先で見た犬がガチャ目

バイキングはガイキングに見えた



また、京都で実を見かけましたうそ
posted by さつまいもα at 00:52| Comment(2) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月30日

惜しい

声優であり、メタルヒーローの名敵役の曾我町子さんが

去る5月7日に亡くなってましたね。


代表作はオバQ初代の声。

また、印象深い所でいえば、

ヘドリアン女王。

デンジマン、の時は殆ど物心付く前だったが、

サンバルカン、といえばこの人だった。


この時代の人たちの役つくりや声つくり、

いずれも職人の為せるこだわりやユニークさが出ている。


ちょっと前に遡るが、故塩沢兼人氏の時も同じ事を思った。

強烈な個性、聞けばすぐそれと分かる声質、

言い表すのは難しいが、とにかく凄い。


が、彼らは一体どんな道を辿ってそこに至ったのか。

最近ではいつもこんな事を考える。


今は養成学校のオンパレードである。

彼ら草分けが作ったものを後進に指導する。

という恩恵を受けている立場の世代な我々。


実はこれには理由があって、

そうでもないと、食っていけない職人が

最近は多くなった事もある。


しかし、彼ら草分けが

苦心しながら日々悩み、

そこで培った芸、

これらを意外と昨今、

ちょっとしかない素養だけを盾に

知った顔で語る学生(に限らないけど)が

やたら多い気がする。


大概、それで飯を食ってない輩に多い。

観衆、の立場なら問題ないが(でもないが)、

ひとつの道を志す人間には、

頼むからやめてもらいたい姿勢だ。

と、言うのも見ていて恥ずかしくなる。


実を言えば、芋もかつてはそうだった。

ちょっとの知識、または他人から仕入れた知識や、

誰かの意見、品評を、

さも自分の意見が如く語った時期が長かった。

身近な友人は、その事をよく知っているだろう。


が、これは薄っぺらい。


かつては自分は現代の流行などを、

否定する立場を取り、要は個性派気取りで、

意味もなくそれらに逆行する事もあった。

もちろんそれに限りはしないが、

それらそのものが、時代の流行に流されている、

とも知らずに。


この薄っぺらさに気付いたのは、

それ程前の事ではない。

逆に言うと、芋は俗にいう、

「芋暗黒期」←勝手に名づけたが要は大学時代w

で、色々自分の事を悩んだ時期(20代前半)に、

結論がある程度出たのだが、


何かを見る、聞く、感じる時に、

自分の視点で、世界で、価値観で、

どう感じたのか、という事に、

世代を問わないが、とりわけ我々以下の世代に

音痴になっている人が多すぎる、という事だった。


一部のカッコいい芋の友達には、

形は様々ながら、それらに音痴ではない人間の集まりだった。

多分、芋もいびつながら何かしらあったから

彼らとの付き合いが続いたのであろうが、

芋のそれを遥かに凌駕する人間たちばかりであった。


ただ、芋にも一つだけそれに近いものがあり、

それが現在の職業となっているわけだが、

しかし、ちょっとジャンルが変われば、

芋も御多分に漏れず、誰かの品評をアテにしているものだった。


これは、どうにも薄っぺらい(二度目


物凄い極端な例えをすると、

お母さんが、やっちゃいけないって言うからしない。

と、何ら変わり無いのである。

何故だめなのか、何がいけなかったのか、

本当にやってはいかんのか、自分はどうしたいのか、

という事を吟味した上で、

やるやらないを決定したのであれば、

それはもう、その人だけの意見であり、決定で、

結果その人の人生の方針にもなるから、

他人は最後は口出しできなくなる。


同時にこれは多大な責任を要求されるため、

決めた後の事は全て自分にかかってくる。

俺パンツが好きで好きでどうしようもないんだ。

だから他人の家の洗濯物から取ってくるー。

という下着泥棒が捕まれば、犯罪になる。

しかし、きっとそいつはパンツ愛が加熱したんだろう。

増して、洗濯してあるにも関わらず、

誰かが使った物でなくてはならなかったのであろう。

というわけで、彼はその結果の全てが自分にかかってきた。

ということになる。


ここで、「だから芋は下着泥棒で捕まりました」

というオチを持ってこれないのが甚だ残念であるが、

それはさておき、

そういう一般悪の事で言えば、

誰もが否定的に思う所だろうが、


これが日常の事になるとどうか。

多くが下着泥棒のポリシーには及ばない。


自分にも覚えのある事なので、

実は良く分かるのが、

自分で見たものを自分のインスピレーションだけで

評価したりするのは、意外に怖い事である。

それが他者にどう受け入れられるか、

未知であり、未確認であるからだ。

例えば映画を見て、

これは名作だ!俺の中で、何かが動かされた!!

なんて豪語して、後日、名評論家が、

なにこれ超駄作、とか言うと、名作と叫んだ人を、

見る目ナシ。とされたりする事もあるし。

多分、それを気にする様な人は、

自分の目ではモノは見られないし測れないだろう。


なので芋は、最近は、この手のモノ、

とりわけ、映画、音楽、芸能、に関しては

他人の評価、品評を無視する事にしている。

自分で見てどう思うか実体験しないことには、

もう分からなくなってしまったのである。

だからといって、勧められたものは、

きっと良いのだろうと思って、

ちょっと覗いてみる事もしたりする。

ただ、この時、

○○さんが良いと言ったから、

というのはアテにならん、という事もあるので

自分の目で見た時の感覚だけで判断する事にしている。


駄作と言われようが、

ガンダムシリーズでZZはお気に入りなんですよ。

見た時の年頃が、とてもピッタリだったので。

どう悪く言われようと、

今の佐々木望の声で、マフティーをやってもらいたいんですよ。

ハサウェイは声変わりの前が、

マフティーなら今の声が合うんじゃないかなーって。

でも聞いたら意外とダメかもだけどねw

G−ジェネで聞いた時には、いいかもって思ったのよ。


ま、こんなのは酷く末端的な例。


さて、長くなったのでこの辺で終わりにしようw

たまに更新だからこうなるw

こっから先は、もうリアル私事になるので、

読む気力のない人はやめとけw

単なる自分メモとして。


続きを読む
posted by さつまいもα at 00:00| Comment(2) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月27日

とっとり

11日、いけるかもー


そんな私信
posted by さつまいもα at 16:04| Comment(4) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

あたまグラン浜田

どうも、ボク名人です。


昨日は丹精、選手が来ました。


久しく飲み会ですよ。


途中から鬼っこが参加。


あれ


覚えてないよ



内容を



断片的記憶ダイジェスト



住み慣れた〜

の着うた



('A`)



ブルマー



鬼の子供説




天動説や地動説について



ダーウィンの進化論について



個人情報保護法の弊害を報告し合う



蒼天とは



人とは







終わり
posted by さつまいもα at 11:42| Comment(3) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

連休だー

休みだー


と思って浮かれてたのに


なぜ俺のミキサーじゃだめなんだーーーつД`)・゚・。


借りなきゃじゃん・・・
posted by さつまいもα at 00:34| Comment(0) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

GW

ギックリウェストの略?(ぇ


というわけでまたまたご無沙汰でした。


今回大型連休ですね。

温泉くらい行きたいもんです。


さて、皆はんどない過ごしはるんでしょうか?


芋は最近コルセットを外しました。

肉体強化の誓いです。


若き高校水泳部時代の様な、

引き締まった身体を取り戻そうキャンペーンが



7月から実施されます


今からやれは聞かないw


現時点では運動はできませんので、

姿勢を矯正しながら

丹田に力を常に注ぐ。

という隠れた修行をしています。


それでも


腹は筋肉痛な衰えっぷり



いかに今までだらしない生活をしていたか。


まだ芋は若いので


姫よりも年下なので


きっと頑張れば














ダイナマイト.JPG



はい、おそまつさま。
posted by さつまいもα at 13:25| Comment(3) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月30日

結果発表ー

MRIの検査結果。


難しい事は覚えてないので簡潔に。



それほど悪化してなかった!!!



でも痛みは前より出やすくなったみたい!!!


じゃあどうする!!!





現状維持




きたこれ


騙し騙しですか。



まぁいずれにしても

普通よりは相当不健康な身体の中身みたいなので



おっぷっぷー


おっぷっぷー


posted by さつまいもα at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月29日

過去を遡る

この日は確かへっころ谷に行きましたうそ
posted by さつまいもα at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月28日

過去を遡る2

この日は丁度あれから一年経ったのです。

皆で高いご飯を食べて振り返りました。


あっという間で、


何も変わってませんでした。
posted by さつまいもα at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | だっふんだ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。